日本唾液腺学会
(事務局)
お茶の水学術事業会内
東京都文京区大塚2-1-1
TEL&FAX: 03-5976-1478
office@daekisen.org

日本唾液腺学会 理事会決定事項(平成30年6月)

報告事項
(1)学術集会アナウンス先 約400件

医科系大学(120件)、医学部病理学講座病理診断科(80件)、基礎系大学(55件)、歯科系大学(45件)、学会関係(30件)、役員他(70件)に、ポスターを送付して、演題登録、学術集会への参加を呼びかけることとした。

 
審議事項
(1)第63回日本唾液腺学会学術集会開催について

次に示した内容が審議され、承認された。
1) 日時:2018年12月8日(土)
2) 場所:文京学院大学 本郷キャンパス
3) 演題募集:平成30年7月1日(金)~ 9月17日(月)

 
(2)学術集会の企画立案について   

第63回学術集会は、会長、副会長が中心となり企画・運営をおこなう。

会長 岡本 美孝(千葉大学大学院 医学研究院耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍学 教授)
副会長 天野 修 (明海大学 歯学部形態機能成育学講座 解剖学分野 教授)

・学術集会の企画について
第4回ニールスステンセン記念国際唾液腺シンポジウムと第61回日本唾液腺学会学術集会との連携開催をおこなう。

  1. 特別講演
    「がんエピジェネティクスの重要性と研究の現状」
    講師:金田篤志 (千葉大学大学院医学研究院 分子腫瘍学 教授)
  2. シンポジウム 耳下腺腫瘍の新たな治療戦略
     1)「耳下腺腫瘍の画像診断のup-date」
       堀越琢郎(千葉大学医学部付属病院放射線科 診療講師)
     2)「耳下腺腫瘍の術前病理診断(超音波ガイド下FNA, CNB)」
       茶薗英明、岡本美孝、國井直樹
       (千葉大学大学院医学研究院耳鼻咽喉科頭頸部腫瘍学 講師)
     3)「耳下腺癌瘍の病理診断:最近の進歩」
       長尾俊孝(東京医科大学人体病理学分野 主任教授)
     4)「耳下腺癌に対する新たな化学療法 」
       多田雄一郎(国際医療福祉大学三田病院頭頸部腫瘍センター 准教授)

(3)学会奨励賞 選考方法について
   1) 選考方法

選考委員が演題に順位を付与し、その平均値の最も少ない演題を学会奨励賞候補とする。ただし、甲乙つけがたいものについては同列とし、その後の順位をずらしていく。

   2) 選考委員

評議員の中から「基礎的研究」10名、「臨床的研究及び病理診断学的研究」10名を任命する。

以上

   
TOPICS

2017年11月25日に開催する第62回日本唾液腺学会学術集会にて
「唾液腺腫瘍新WHO国際分類の解説」についセミナーをおこないます。
長尾 俊孝(東京医科大学 人体病理学分野 主任教授)

■日本唾液腺学会公認「唾液腺腫瘍2017 WHO分類:日本語訳」はこちら

 
決定事項の履歴

日本唾液腺学会 奨励賞選考委員会及び理事会決定事項(平成29年10月)
日本唾液腺学会 理事会決定事項(平成29年05月)

日本唾液腺学会 奨励賞選考委員会及び理事会決定事項(平成28年10月)

日本唾液腺学会 理事会決定事項(平成28年05月)

日本唾液腺学会 奨励賞選考委員会及び理事会決定事項(平成27年10月)

日本唾液腺学会 理事会決定事項(平成27年05月)

日本唾液腺学会 奨励賞選考委員会及び理事会決定事項(平成26年10月)

日本唾液腺学会 理事会決定事項(平成26年05月)

日本唾液腺学会 奨励賞選考委員会及び理事会決定事項(平成25年10月)

日本唾液腺学会 理事会決定事項(平成25年05月)

日本唾液腺学会 奨励賞選考委員会及び理事会決定事項(平成24年10月)

日本唾液腺学会 理事会決定事項(平成24年05月)

日本唾液腺学会 奨励賞選考委員会及び理事会決定事項 (平成23年10月)

日本唾液腺学会 幹事会決定事項(平成23年6月)

日本唾液腺学会 奨励賞選考委員会及び幹事会決定事項 (平成22年10月)

日本唾液腺学会 幹事会決定事項(平成22年6月)

日本唾液腺学会 奨励賞選考委員会及び幹事会決定事項 (平成21年10月)

日本唾液腺学会 幹事会決定事項(平成21年5月)

日本唾液腺学会 幹事会決定事項(平成20年4月)

日本唾液腺学会 幹事会決定事項(平成19年3月)